周辺観光

恵那市周辺で買えるお土産

恵那山荘周辺にはおすすめのお土産がたくさん。
恵那栗を使った栗きんとんをはじめ、寒天製品やにんにく製品など有名な逸品があります。
ご旅行のお土産選びの参考となれば幸いです。
恵那山荘の売店でもお土産をご用意しておりますので、よろしければご活用ください。

栗きんとん

恵那の特産品である栗を使った素朴な伝統菓子が「栗きんとん」。栗と砂糖だけを使って製造しています。
恵那にはたくさんの和洋菓子屋さんがありますので、それぞれの暖簾をくぐってお気に入りを探すのも楽しいかも。
おすすめは恵那川上屋さんです。

恵那川上屋 中央店
住所:恵那市正家3
電話:0573-26-0082
営業:年中無休、9:00~19:30

からすみ

恵那市など、東濃地方及びその周辺では「からすみ」と言うと、鯔(ボラ)の卵巣の加工品ではなく、米の粉を加工した和菓子を意味します。
このからすみは、全体に細長い棒状の菓子で、包丁で適当な幅に切って食べるもの。
特徴的なのは、長い側面の上部を両側から中央に向けて押し寄せたようになっており、切った断面が富士山のような山の形になっていることです。

名前の由来は、子宝の象徴としての縁起物であるカラスミの形に似せて作ったという説と、 中国で作られた富士山の形をした墨、すなわち唐墨に形が似ているため、この名を取ったという説とがありますが、 各家庭では、桃の節句にからすみを作りお祝いをするという風習がある郷土独特のお菓子です。

五平もち

恵那周辺の五平もちには、わらじ型とだんご型があります。
その中でもおすすめは、恵那駅から徒歩1分の「あまから本店」でここの五平もちはだんご型。
ゴマと山くるみたっぷりの、本当に甘辛い五平もちは癖になりそうな味です。もちろん、店内での飲食も可能です。
五平もちと言うと、お菓子かと思いますが、このお店にはお味噌汁もついた「五平もち定食」が存在します。

あまから本店
住所:恵那市大井町舟橋295-12
電話:0573-25-3029
営業:月曜休、9:30~18:30

菊ゴボウ

切り口が菊の花に似ているところから「菊ゴボウ」と名づけられた山ゴボウの味噌漬けの通称です。
古来東濃地方では薬草として年貢に納めていたと伝えられています。
菊牛蒡は糖分、タンパク質、炭水化物に富み、さらに最近の研究ではさまざまな発見がされており注目を集めています。

晩秋、霜が降り葉が枯れると菊ゴボウ独特のカリッとした歯ごたえが出て、収穫の時期となります。
そして師走のはじめ、厳寒の頃に特製の味噌にて漬け込みます。
厳しい冬の寒さと人間の努力によって実を結ぶ独特の味をぜひお試しください。

 

寒天製品

明知鉄道「山岡駅」のすぐお隣にあるのが「ヘルシーハウス山岡」。恵那市は細寒天の80%のシェアを誇る地で、このヘルシーハウス山岡では寒天料理をお楽しみいただくこともできる施設です。
特に寒天ラーメンは、話のタネにも。
また寒天を砂糖でコーティングして干したお菓子「凍ての華」は、外は飴のようにパリッと硬いのに簡単に砕け、中はゼリー状の柔らかい食感を楽しめます。

ヘルシーハウス山岡
住所:恵那市山岡町馬場山田3058-4
電話:0573-56-4350
営業:4~10月は日曜日定休、11~3月は土日定休9:00~17:00