国民宿舎恵那山荘 山と、湖それだけ。自然のリズムに合わせると意外と楽しい

旬のトピックス

流しそうめん

夏のイベントとして流しそうめんはいかがですか?
大勢でやると盛り上がりますよ!
流しそうめん台の材料・組立 25,000円、そうめん1人前500円です。
 

詳しくはこちら

ササユリ 6/23

今年もササユリが見ごろを迎えました。
保古の湖の堤防一面に咲いています。
可憐な花を見るなら7月初めまでにおいでください。

詳しくはこちら

根の上高原 保古の湖とは?

保古の湖

岐阜県東部、名峰恵那山を中心とした自然公園

恵那山を中心に広がる一帯は、高地ならではの植物、湖が織りなす自然景観があり「胞山県立自然公園」に指定されています。
その一つ、根の上高原は恵那市と中津川市にまたがる標高900m級の高原地帯。「根の上湖(中津川市)」と「保古の湖(恵那市)」という2つの広大な湖を中心に、遊歩道や渓谷など自然が身近に感じられる環境が揃っています。

保古の湖はおよそ100年前、周辺の水田への灌漑用の溜池として導水路とともに人力で造られました。恵那山を湖面に映し、ドウダンツツジやモミジなど季節ごとに見せる彩りは、景勝地としても知られています。
根の上湖まで通じる湖周辺の遊歩道、自然を活かしたキャンプ場、渓谷でのシャワークライミングなど、街の喧噪から離れ、自然と身近に向き合える保古の湖で体験できることは山ほどあります。
ゆっくりと、時には早く流れる自然のリズム、自然の時間を是非体験してください。

山道をぐんぐん上るにつれて、目に飛び込んでくる色、音や空気が変わっていきます。
保古の湖の周りにあるのは高い山にもなく、街にもないここだけの自然。人が街で暮らすように、草や木や昆虫や動物も、ここではあたり前のように暮らしています。よーく目を凝らして歩いてみると、そんな小さな自然がそこかしこに潜んでいます。

国民宿舎恵那山荘の新着情報お知らせ

2015.04.01

恵那山登山口までの林道の通行止め

★黒井沢口★

冬季期間、一般車両が通行止めとなっている市道中津 484号線(通称恵那山林道)は、7月10日まで、工事のため通行止めとなります。

詳細は中津川市HPまで。
★前宮口★
通称正ヶ根林道は舗装工事のため10月20日ごろまで通行止めとなります。
問合せ先は恵那農林事務所森林保全課 0573-26-1111(代表)です。

2015.02.04

「限定イベント」の更新

「限定イベント」に「根の上高原みつばち塾」を追加しました。今回は日帰りの講習会です。

2015.01.05

「限定イベント」の更新

「限定イベント」に「岩村醸造蔵開きプラン」を追加しました。

2014.12.24

「限定イベント」の更新

「限定イベント」に「<日帰り>ノルディック・ウォーキングと餅つき/ノルディック・ウォーキングとピザ作り」を追加しました。

2014.12.16

「アクティブに楽しむ」の更新

「アクティブに楽しむ」に「ウォーキングプラン」http://enasansou.net/leisure/2060.htmlを追加しました。

国民宿舎って

優れた自然素材で
健全に、健康に。

国民宿舎の定義

国民宿舎(こくみんしゅくしゃ)とは、自然公園や国民保養温泉地等の自然環境に優れた休養地に建てられた公共の宿泊施設・休憩施設です。 国民の健全なレクリエーションと健康の増進を図り、国民の誰もが低廉でしかも快適に利用出来る事を目的として昭和31年に制度化されました。

国民宿舎「恵那山荘」は昭和54年に開設され、以降恵那周辺観光の拠点、恵那山登山の拠点としてのみならず、ご家族やグループ、また学校関係の自然教室での ご利用とたくさんの皆様にご利用いただいております。

国民宿舎の種類

地方公共団体が設置・運営

民営国民宿舎協議会が指定する民営の国民宿舎

国民宿舎には、地方公共団体が設置・運営する公営の国民宿舎と、 民営国民宿舎協議会が国民宿舎として適当な一般旅館や宿坊、山小屋等を指定する民営の国民宿舎があります。

国民宿舎恵那山荘は、恵那市が設置し一般財団法人国民宿舎恵那山荘が運営を行っている公営の国民宿舎です。

現在全国に約170か所の国民宿舎があります。